2011年4月28日木曜日

★☆お知らせ☆★

明日の金曜日は、祝日の為「なかだの森で遊ぼう」はお休みです。

カレンダーに間違って記載してました。ごめんなさい!!
来週の5/6(金)は通常通り開催します。
みなさん是非是非森でお会いしましょう!

それではみなさんよいGWを~♪

2011年4月15日金曜日

4月15日(金)

今日は暑かったですね~
半袖 半ズボン 裸足の子をたくさんみかけました

 かもを発見 入り口からの通路に 近づくと スタスタ、スタタタタと逃げていきました 
帰りにもまだいたから 森の住人なのかしら・・・?


今日は火おこしから火の番を子どもに呼ばれながら
出来る限りチャレンジしてみました

というのも せっかく森でこの素敵な時間を過ごしているのだから、
火のおこし方は知っておきたいなぁと思ったので。
(特にこのご時世)

もちろん 得意なママさんにアドバイスをいただきながら・・・

火が落ち着いたら 枯れ枝を集めて 折って
炎が少なくなってきたら枝をくべて・・・・・
今日みたいに晴れが続いた日の枝は 乾いていて 薪にはいいそうで。

コツをつかめばきっともっと忙しく感じずに 
のんびりお喋りしながら出来る作業に違いないです

コツをつかめるように また次回も弟子入りしたいと思います

火のそばに、かたまって火を見つめていた 可愛い男の子。
「いつもはこんなにじっとしていないのに、こんなにじっとしているの初めてです」
とお母さん。
火に魅了されたみたいです。こちらもおもしろいみていて。

そして、大人と同じようにまねして葉っぱを火に入れてみたり、枝を折ってみたり。
どなたでも 火の番できますよ

そして、森に入ってくるときに 枯れ枝を拾いながら歩いてきている人をみて、感心!
皆様もぜひどうぞ。


新兵器!!ブロックで固められた焼き芋たち。これも 火おこし名人の名案。
中にはおいもと炭と灰が入ってます。

あ、あと 焼き芋をしたい時は、持ってきた方が 見守るか 様子を見て取り出しましょ~
こげちゃいますよ
ついつい忘れちゃいがちですけどね 
(私も子どもに言われて思い出し あ~あ、もう黒こげかな~と午後にとりに行くと
ちょこんとブロックの上に置いてくれてあったりして、
誰かがころあいみて 出してくれたんだ
いつもすみません、ありがとうございます!って思ってるクチなんですけどね)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

お昼ご飯中に お鍋のグザイが足りないとの 話が、スタッフより アナウンスあり。
美味しい美味しいお鍋を作るため (特におかわりしたい方は!) 
葉物なら大きいジップロックくらい、根菜ならもう少し少なくても、
それくらいは持参していただけると 助かります~ とのことでしたょ。

(少なければ水を増やせばいいの話ではないそう。せっかくの旨みが薄まっていく~ぅぅぅゆえに)
(今日も食べられない人がいるくらいだったのです)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

また来週!

fairy

2011年4月13日水曜日

4月9日(土)

小雨がちょこっと降る土曜の森に油揚げと玉ねぎぶら下げてオハヨー!

もうブルーシートの屋根と焚き火が見え、子ども達は早速森へ吸い込まれていったのでした。風はあったものの雨はほとんど降らず、カッパを脱いで木登りするやら砂場に突撃するやら。





今日はお父さんが子ども達と何やら作成中…

えーっ!!素敵な森の隠れ家が完成です。となりには青竹のリズム遊びコーナー、子ども達大喜びでした。



プレーリーダーのたもつさんがロープを使って色々な遊具を考え出してくれて、小さい子ども達だけでなく小学生もダイナミックに楽しんでいました。




お昼にはお米を炊いて油揚げと玉ねぎの卵とじ丼を作ろう♪と予定してきたら、いつも森に来てくれるAさんが朝堀りのタケノコを差し入れてくれて、早速茹でて豪華丼になり春の味を楽しみました。おかわりし過ぎた…





森が新緑に包まれるのももうすぐ。
 
                                                                                                                                    aya


2011年4月9日土曜日

4/8(金)の森

天気予報ではあったかくなるって言っていたと思うんだけどなあ・・・
朝はちょっと肌寒くて、曇り空なのが気になりました。

でも、森へ行ってみると、思ったほど寒くはなくて、意外と薄着のママさんがいらっしゃいました。

こどもたちは寒さなんてほとんど関係なし!
元気いっぱい遊びまくっていました。

リヤカーで遊ぶ子たち。
どうしても乗りたい子もいるんだけど、どうしても引っ張りたい子もいるんだよね。

木から吊り下げられたサッカーボールにぶら下がる。
これ、かなり楽しいみたいで、テンションMAX!

今日は日野ケーブルテレビの方が撮影にみえていました。

番組、要チェックですね!

そして、今日の鍋。 おつゆが濃厚!

なかだ商店。今日は冬物最終セールでした。
こどもの古着ももちろんありますが、雑貨や生活用品などもあります。今日は、スキーブーツまでありました!

売上は少しずつ少しずつたまって、美味しい調味料を少しずつ買っているそうです。

仲田鍋が美味しいのは、ものすごーーーく美味しい調味料を使っている、というのも理由のひとつなんですよね。
この調味料なしに、家でこの味を再現するのは難しい・・・!



焚き火の残骸。
半分のドラム缶の向こうの端っこに見える銀色の丸いものは焼き芋です。
今日は火力が強かったらしく、私のもって行ったお芋は一部黒こげになってしまっていました・・・。

あ・・・また脱いじゃってる・・・。
はだしが一番ラクなうちの息子でした。

◆◆◆

こどもたちは、おもちゃなんてなくったって遊べるんです。
こどもたちは、遊具なんてなくったって遊べるんです。

おもちゃらしきものなんて殆どないこの森で、こどもたちはどうやって遊んでいるのか?


ただただ、そこらじゅうを走り回って追いかけっこ。
ベンチの座板に空いた穴から小石を落としてみる。
枯葉を集める。
落ちている木の棒を拾って、地面を叩きながら歩く。
地面に落ちているぎんなんと枯葉を、こわれたおなべに入れて、お料理ごっこ。
小石を拾って、木の板をカンカン叩く。
ぎんなんを拾って、ひたすら小石で叩き割って中の実を出す。

・・・


大人は「そんなことが面白いの?」って最初は思います。
森は、向かいの公園のように綺麗に手入れされてもいないし舗装もされていないしすべり台もない。

だけど、こどもは、綺麗に手入れされた植え込みや遊具なんて、例えなかったとしても大して困らない。
そこにあるものでひたすら遊ぶ、それだけ。


こどもは、「今」を全力で生きるもっとも刹那的な生き物なのかなーと思います。
彼らは、大人たちが忘れてしまっていた大事な何かを思い出させてくれるような気がします。

ちゃこでした。

2011年4月3日日曜日

4月1日(金)

今日は老若男女仲間がいっぱい集まりました☆
お鍋の時間の始まりで~す
長蛇の列おわかりになりますか?


今日のお鍋も最高でした!いろーんな野菜やお肉の味で
とってもやさしいハーモニーを奏でていました♪



砂場で子どもの人だかり
                砂場で根っこをたどって いたみたいです
                    すごい集中力 真剣ないいお顔
               牛蒡みたいな太い根っこ!どの木の根っこかな?
               砂場からは小さな虫の幼虫も発見されました
                  みんな静かに眠ってくださいね~


今日は春休みの小学生 中学生もたくさんきてくれました 
火のお世話をしてくれたり、焼き芋を焼いたり、手品したり、何より小さい子と遊んでくれたり、(絶叫お化け屋敷もね)。
今まで小さい子ばかりだった金曜日のなかだのもりに、新しい元気な風が吹いた感じ。
大きいお兄さんお姉さんが来てくれると活気が出ますね~
また来てね。

fairy