2012年4月25日水曜日

「なかだの森であそぼう!」活動場所について

まだまだ仲田公園の整備工事が続くため
整備工事終了(7月19日予定)まで
引き続きスポーツ公園に場所を変更し、開催することにいたしました。
皆様のご理解をいただけますよう、お願い申し上げます。

さて、今週は第四金曜日。
公園なので、直火の使用は禁止です。
火の使用はできます!とご案内したものの、どうしましょう・・・
雨模様だし、暖かいコーヒーでも飲みたいなぁぁ

何もないところから作り出してきた「なかだの森であそぼう!」
これからも、この場所を必要としているみなさんといっしょに作っていきたい。
様々な知恵を出し合い、試行錯誤しながら続けていきたいと思います。



NPO法人子どもへのまなざし
事務局  藤浪 里佳

2012年4月24日火曜日

4月20日(金) なかだの森で遊ぼう!~夕方のスポーツ公園にて~

 「なかだの森であそぼう!」がスポーツ公園に移って初めての活動日。
娘はお友達のところへ行ってしまい、私は一人寂しく家路へ・・・

なんか物足りない。
今まで金曜日はたわいもないことを言って、笑って、過ごせていた日なのに。
そして、普段なかなか会えない人とも会える貴重な日だったのに・・・。

そんな思いを抱きながら、時間は過ぎて、もう16時。

一人だけど行ってみようかな~
居場所がなかったら帰ればいいや~

なんて思いながら、スポーツ公園に行ってビックリ!!





森でのロープ遊具の風景がそのまま公園内に!
木とロープとロープワークさえあれば、
どこでも再現できちゃうんだ~、と感動しました!

実は森だと恥ずかしくて乗れなかった巨大ロープのブランコに乗り、
ちょっと童心に返っていると、近所の小学生(女子)二人が遊びに来てくれて、
一緒にブランコをこぎながら、年の差も気にせず女子トーク。

「普段なにやってんの?」とか
「どこで遊んでるの~?」とか
「ロープにお尻がはまってて、後ろ姿ヤバイかも!!」とか






なんだか楽しくて、来て良かったなぁ~なんて。
この子達もそう思ってくれたのかも。

同じ思いだったから、楽しかったんだなぁ・・・
つくづく、居場所って大事だな・・・
子どもにも、大人にも、そんな居場所を作っているんだと再確認!!

私も何かここでやりたい、手伝いたいと思った最初の日に立ち返れた時間でした。






整えられた場所なんてなくても、
この場所を大切に思う人と木とロープがあれば大丈夫。
「なかだの森であそぼう!」は実現できます。

みんなの力があれば、もっともっとよい場も作れますよ!!
ぜひ遊びに来てくださいね!





いちご



2012年4月20日金曜日

2012年4月14日 土曜日の森

新年度、
そして、
「なかだの森」から「仲田公園」になって
初めての土曜の森!

よーし、新しいロープ遊具でもかけるかー!
と、気合を入れていたアッキーです。

で、当日。
うーん、やはり予報は外れてくれないのね・・・。
雨。
なんか小雨の予報だったけど、
結構しっかり降っている・・・・。

ま、気持ちを切り替えて、
本日は2歳の次女だけを連れて森にしゅっぱーつ!

で、到着してみると、
うーん、誰もいない。
ま、雨だしな、準備しているんだろう、
と思い、探してみたら、
うんうん、スタッフはいました。当然ね。

で、子どもは・・・・
ん?うちの次女が一人目!
おお、新年度の土曜の森、
記念すべき第一号子ども来場者は、うちの次女にけってーい!

なになに?
前日の金曜森で、目の前を大型トラックとか重機がバンバン通り過ぎて
とても親子で過ごそう、という雰囲気ではなかった?
むう、そうですかあ。
それに加えてこの雨、
まあ、足も遠のくか・・・。
ま、心機一転、あらためてやっていきましょう!

で、今後活用できそうなロープ遊具のアイデアを
現場をみながらあれこれみんなで話し合ったりしました。

ロープ遊具の充実、大事だねえ、と改めて確認。
よし、やるぞ!みんなでロープワーク勉強会だ!
私もちょっとかじってるから、「講習会」までは出来ないけど、
みんなと「勉強会」ならできるぞ!
ロープに興味がある人、一緒にやりましょう!

そして、今まで雨の日はひょひょっとかけていた
ブルーシートの屋根の仕掛けも
公園整備があるので取ってしまい、
屋根の設営も出来ず・・・・。

「ねえねえ、たもっちゃん、他のプレーパークでは屋根どうしてんの?」
「ブルーシートと材木と5寸釘でちょちょっとやっちゃいますよ」
「ん?それ簡単そうだね。よし、今やろう!」

ということで、ちょちょっと張った屋根がこちら。

うん、いけるじゃん!
やっぱり屋根がないと集えないしねえ。
しかも、ちゃんと覚えてこなかった
「自在結び」も
たもっちゃんから教わり、マスターできた!
おお、スキル上った!

「元気があれば何でも出来る」
うん、アントニオ猪木大先生の言葉は重いですな。

木も切られて、火も使えなくて、ロープの仕掛けもなくて・・・・
確かにその通り。
でも、やる気と、知恵と、工夫と、少しのスキルがあれば、
やれることはまだまだいろいろありそうだぞ!
ということを実感できました~。
大・収・穫!

そうこうしていると、カッパを着た親子連れが
来てくれました!
おお、子ども二人目!
お話を聞いてみると、
先日(3月20日)のイベントに初めて遊びに来てくれて、
「いやあ、雨でもやってるっていうから、
雨の日はどんな過ごし方するのかな?っと思って来て見ました~」
とのこと。
「息子が幼稚園に通い始めて、金曜日は来れないので、
土曜日もやってくれるとこうやって来れるからうれしいです。」
「八王子から来たんですけど、外で思いっきり子どもが遊べる場が
近くにあって、うれしいです。」
などなど、うれしい言葉をいただきました。
うん、やっぱり続けよう。

雨が降る中遊んでいた次女は、
見事に長靴の中までびしょびしょになり
「おっと、さぶい。おーち かーりたーい」
(訳:おっとう、寒い。おうち帰りたい)
を連発し始めた。
そうだねえ、寒いねえ。
お、ちょうどお昼か。
じゃあ、ホールの中でお昼にしよう!
そうです、今年度から大きく変わったのは、ホールの一室が使えること。
そしてお友達と一緒にお弁当!

いいですねえ、雨でもゆっくり出来て。
子ども達は安心してお昼を食べながら、
親同士もいろいろとお話が出来ました。

私は別の用事があって、お昼過ぎにはさようなら~
でしたが、この後数人の子ども達が遊びに来たようですね。

森は確かに変わってしまいました。
うっそうとした部分はこれからも減ってしまうのでしょう。
確かに、今までのような過ごし方は出来ないかもしれません。
では、もう集える場所でもなくなってしまうのか?
それは、自分たちがどうして行きたいかにかかっているし、
やる気と、知恵と、工夫と、少しのスキルで
やって行けそうかな?
と感じた一日でした~。

と、いうことで、まずはみんなで
ロープワーク勉強会、やりましょう!

2012年4月19日木曜日

「なかだの森であそぼう!」活動場所の変更について

明日の「なかだの森であそぼう!」について、
事務局より緊急のお知らせです。


仲田公園整備工事のため、明日はスポーツ公園に場所を移し開催することといたしました。
急な変更ですが、ご理解くださいますようお願いいたします。

昨日、緑と清流課と今後の仲田公園の整備工事について、打ち合わせをしました。

これから、今までの主な活動場所であった手前のエリアに街灯を設置するための電気工事と、水はけをよくするために雨水舛を入れ、奥から土を運び高さを上げるなどの工事が控えています。
今後は今まで以上の大きさの重機が入り、工事をすることになるそうです。

昨年の行政との意見交換会で、公園としてオープンしながら工事を継続するということで再開したのですが、予定より工事が遅れているとのことです。
工事担当者の方も、私たちの活動を以前から知っており、大変評価してくれています。
応援したいけど工事の完了期日が決まっており、作業を中断すると間に合わないというお話でした。

そこで、急遽話し合った結果、明日はスポーツ公園に活動場所を移すこととしました。


今後の火の使用やふれあいホールの一室の活用など、まだまだ検討しなければいけないことがたくさんあります。
しかし、先週のように、トラックが行き交う中で明日の活動を行うには無理があると判断いたしました。

今後については随時状況をお知らせいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。


NPO法人子どもへのまなざし
事務局  藤浪里佳

あそべ!こどもたち

すっかり遅くなってしまいましたが。。。
3月20日に行われました
日野市市民の森ふれあいホールオープニングイベント
私達、NPO法人子どもへのまなざしによる
『あそべ!こどもたち』
の様子をお伝えします。

今回はチラシだけでなく、
初のラジオ出演を果たし
(podcast公開されましたよ~♪)
マスメディアによる告知にトライしまして。。。
やってきました3月20日。
いよいよ当日です。

「なかだの森で、子どもとスペシャルな一日を過ごしませんか?」


そんなお誘い文句をうたってみましたが、
たくさんの人が遊びにきてくれるかな~?(ワクワク)

開始1時間半前より、準備開始!
 なんだか。。。

 すごい大掛かりなものが!
何になるのかな?

上の写真だけでなんだか楽しい匂いがプンプンして
スペシャル~な感じがすると思いますが、

スペシャルな一日ってどんなこと?な方の為に、
このイベントの見所を紹介しますね。

スペシャルその1☆自然の中でいっぱい遊べるよ~


工事により暫くお休みとなっていた
なかだの森であそぼう!

みなさんお待たせしました~

という訳で、本日はスペシャルバージョンです!

体を思いっきり動かせるロープ遊具や
木工コーナーがあったり、
その日限りの大型遊具が出現予定!
そうです。

 これです!
さっきのやつです。

すごいでしょ~

あと、あと
遊びの達人プレーリーダーがみんなを待ってくれており
いっぱいいっぱい遊んでくれますよ~。
そしてお昼は。。。

恒例のなかだ鍋!

みんなが持参した野菜で作るお汁です。
(持ち物:おにぎり、お椀、2杯分の野菜、箸、調味料代50円)


そして。。。。。
このイベントのすごいところ。
外だけじゃないんです。
中でも楽しいことが!
オープンしましたふれあいホールの中で催し物。

外も中もどっちも楽しい~♪♪

スペシャルその2☆子どもと一緒に映画が見れるよ~

鎌倉の里山が育てた子ども達の記録映画の自主上映です。
「映画観たいけど子ども連れだと。。。」な方、
心配無用!です。
多少騒いでも大丈夫。
子どもが遊べるスペースも用意しました。

スペシャルその3☆子ども時代の「あそび」を考えよーう

スライド見ながらのトークイベント。
宮原洋一氏(写真家・元桐朋学園初等部校長)をお招きし
昭和40年代に子ども達が遊ぶ写真を見ながら、
今、大人達が奪ってしまった子ども時代の
「あそび」の大切さを考えました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

という訳で、
スペシャルな一日のはじまりはじまり~










中の様子~


活動応援グッズ。
新しいグッズもありました~

映画の様子。

小さい子連れの方が多くみえました。
一緒に見る子もいれば
下↓のコーナーで遊ぶ子も♪

映画中子どもが遊べるコーナー

トークイベントの様子


で、また外に~。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

このスペシャルな一日。
参加者は外と中と合わせて600人くらい!

す、すごーい!!

小さいお子さんを連れてる方
友達と一緒に遊びにくる小学生
大人だけでフラっと立ち寄ってくれた方
家族で一日めいっぱい遊びにきてくれた方。。。
いろんな年齢の方がいろんなスタイルで
参加してくださりました。嬉しかった~

本当に本当に
ありがとうございました!!

子どもいるから繋がる人の輪。
森で繋がる人の輪。
これからもどんどん広がっていけるといいですね。

再開しましたなかだの森で遊ぼう!は
0からのスタートです。
子どもが思いっきり遊べる場つくり、大人も楽しんで集える場作り
一緒に考えてゆきましょう!

ではではみなさん、また森で。

☆マンボ★☆



2012年4月13日金曜日

☆★お知らせ★☆

先週より再開しました「なかだの森であそぼう!」
今週は。。。

今日と明日の連続開催でっす~!! イエイイエーイ!


明日はプレーリーダーのたもっちゃん(タモツさん)が来てくれます。
新しくなったこの森を、どんな風に面白い場所にしていくか
一緒に考えてくれるみたいですよ~。
ロープワークを学べる絶好のチャンス!かもしれませんっ。
興味ある方是非是非!

私事ですが。。。
私は去年、森でたもっちゃんにブランコの作り方を教えてもらいました♪
やらないと忘れちゃうので、
毎週来るたびやらせてもらうようにして習得(。。。といっていいのか?)
よかった点。
まず、作っている自分に酔える! 私ってすごい~って感じに(笑) 
あと子どもになんか誇らしい!
あと、作っていると「すごいですね~」とか言われて嬉し恥ずかしかったり。
森にくる楽しみのひとつになりました。

子どもが思いっきり遊べる場作り、大人も楽しんで集える場作り
自分らしく楽しみながら参加出来たらいいですね。
一緒に考えてゆきましょう!


火は月に1回の使用(第4金曜)となりましたので
今日も恒例のなかだ鍋はお休みで、明日も気まぐれランチはお休みです。
当日はみなさん、お弁当を持ってきてくださいね。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「なかだの森であそぼう!」は0からのスタートです。
みんなの
「こんなことしたいな!」
「こんな子育てしたいな!」
「あったらいいな!」
を一緒に考えていけたら良いなと思います。
もちろん、その様子は随時ブログでお伝えしていきますね。

ではではみなさん
森で会いましょう!






☆マンボ★☆


2012年4月11日水曜日

なかだの森で遊ぼう!再開にあたり

子ども達がいきいきと遊ぶ日野のまちにしたい!
日野の子ども達にとって必要な居場所を!と
「なかだの森で遊ぼう!」を開催して3年半が経った。
そして今「時々しか入ることが出来なかった森」が
「仲田公園」として生まれ変わった。

この場所で活動を再スタートするにあたり、
今、いろいろと悩んでいる。
が、悩んでも答えが出ない。
そうだ!ここは初心に戻ってみよう。
4年前の6月20日。
とにかく何かが整っていなくてもやってみよう!
やってみないとわからないから、
とにかく行動してみよう!
と始まった「なかだの森で遊ぼう!」
森に集まってくれた子育て中のお母さん達と
語り合う中でいろんな事に気付かされ、
いつの間にかその輪が広がった。
それは初めに想像していたものより
ずっと広く、そして深かった。

再開する今、いろんな問題が見え隠れし、
なんだか落ち着かない。
でも、とにかく早くあの場所にたち、
子ども達のいきいきとした姿に会いたい。
そして、子育て中のお母さん達と
これからの活動のあり方について
知恵を絞っていきたい。
何かがなくては出来ないとするにではなく、
何もないからこそ作り出す喜びがあるはず!
未来は行動することで作られる。
まして大震災の後、東北の方々のことを思うと
「何もない」なんて言ってはいけないと思う。

全てを用意して招くのではなく、
子育て当事者の想いを集めて作り続ける。
そのためにあなたの想いを聞かせて下さい。
ひとりひとりがつながることで
「子育てしやすいまち」に、そして
「子ども達の瞳が輝くまちに」
つながると信じている!

NPO法人子どもへのまなざし理事長 中川ひろみ

2012年4月9日月曜日

4月6日(金) なかだの森であそぼう!再開しました〜

4月6日(金)
4ヶ月ぶりのなかだの森で遊ぼう!

ずいぶん様変わりしてしまった「仲田公園」なのですが・・・




でも、子どもってすごいのです。
子どもって、楽しみと幸せを見つける名人!

小さい子は坂道を楽しんだり
(初めて来てくれた人もいたんですよ!ありがとう!!)





こちらは、一輪車をもってきて工事現場風?



探すとあるある!面白いところ。
登り甲斐がありそうな場所だなあ。







そして、こちらは上級編!




そして、これは木登りの達人ですね!!
って、どこにいるかわかりますか?

すごいなぁ。また来週も来てくれるかも。




そして、こちらでは、家づくりが進んでいました。




今日はここまで。
来週もまた家作りは継続するのかな。
遊びが重なっていくのが楽しいですよね。

 




こちらは、綱渡り



 おっとっとー!気を付けてね!!
ここで遊んでいたのは小学5年生なんですって〜
近くで小さい子が転げて泣いていると
「大丈夫?」と優しく声をかけてくれていました。
小学生って頼もしい!!

 そして、そして、ここにも小学生が。
ちょうどこの日に小学生に入学したピカピカの一年生が
森に姿を見せにきてくれました!



彼女は野外保育まめのめの卒園生なのです。
まわりの小さい子は尊敬のまなざし
来年は私も!!そう思っているのかな。

思い思いに遊ぶ子どもたちに負けじと
母たちも新しい「なかだの森で遊ぼう!」を
楽しもうと相談中です。

乳児を持つお母さんたちは、
ふれあいホールの一室を見学会。

まだ生まれて1ヶ月の子を連れてきてくれたお母さんは
「こういう部屋があると助かる!!」
と言っていました。
「家にいるの、上の子が限界で・・・」
そうだよね〜
お母さんも、子どもも
みんながハッピーになれる場所にしていきたいな!!











2012年4月2日月曜日

お待たせしました!4月6日(金)、森再開です!

先日20日のふれあいホールオープニングイベント
「あそべ!こどもたち」に遊びにきてくださったみなさん
本当に本当に
ありがとうございました!!
当日の様子のお知らせ、お待たせしてしまいごめんなさい!
もうちょっとだけお待ちください~

。。。で、今日は嬉しいお知らせ。


皆さん、お待たせしました!!

4月6日(金)
「なかだの森であそぼう!」

帰ってきます!


火は月に1回の使用となりましたので、
第1回目は恒例のお鍋はお休みです。
(毎月第4金曜日を予定/詳しくは下を見てください)
当日のお昼は皆さん、お弁当を持ってきてくださいね!


さて、この新しい「なかだの森で遊ぼう!」
ふれあいホールと仲田公園がオープンした中での開催のため、
今までと変わる点もありますのでご注意ください。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



毎週金曜・毎月第2土曜日に開催します
今まで通り、毎週金曜日と毎月第2土曜日に開催できることが決まりました〜。ぱちぱち!

なんと!トイレがあります
ふれあいホールのトイレを使うことができますよ。
なかだの森でトイレに困っていた人も多かったでしょう。嬉しいですね〜。


「ふれあいホール」のお部屋が使えます
乳児のお母さんが来やすくなったり、楽しい企画をしたり!
「部屋をこんなふうに使いたい」
「なかだの森であそぼうの日にこんな企画をしてみたい」
そんなアイディアも大募集中ですよ。

おむつ替えやお昼寝、授乳スペースができました
寒い冬や雨の日に室内が使えるのはとっても嬉しい!!

駐車場もできました
ふれあいホールの駐車場を使えます!(100円/1時間)
母は荷物がたくさん。便利になりますね〜

工事は夏まで続く予定です
ふれあいホールはオープンしましたが、仲田公園の工事はまだ継続中。
立ち入りできない場所もある中での開催になります。
また、工事の都合によっては急に開催できないこともありますが
その場合は事前にブログ等にてお知らせしますのでご安心ください

ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします!

焚き火が月1回となってしまいそうです
行政と話し合いを続けてきましたが、焚き火が月1回となってしまいます。
(原則、公園での焚き火は禁止となります。)
焚き火は、子ども達が火の怖さや大切さを学んだり、
大人が語り合ったり、なかだ鍋を作ったり…大切なもの。
これからは、毎月第4週に焚き火をしていく予定です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「なかだの森であそぼう!」は0からのスタートです。
みんなの
「こんなことしたいな!」
「こんな子育てしたいな!」
「あったらいいな!」
を一緒に考えていけたら良いなと思います。
もちろん、その様子は随時ブログでお伝えしていきますね。

そして、
4月6日、お待ちしてまーーす!




snowy