2015年11月29日日曜日

家族力がアップする!お産とオッサンの「父親学級」
父親学級12/6(日)まであと一週間!
講師・渡辺大地さん森ブログに再び!!SP

12月6日(日)開催の父親学級
いよいよ来週です。

参加したご夫婦ってどうだったの?!SP
申し込み状況って?!SP

定員(30名)に達したため、
現在キャンセル待ちのお申し込み受付中。
父親学級お申込フォーム

----------------------------

ということで、今回は…

講師・渡辺大地さん森ブログに再び!!SP
前回大地さんが登場したブログ記事

今回は、渡辺大地さんに、
過去の感想を書き下ろしていただきました~!

それでは、よろしくおねがいしまーす。

----------------------------

JR日野駅の東口を出て、
いなげやの先を右に折れると、下り坂になります。

中央道の高架下をくぐり、まだ下っていきます。
駅を出て、かれこれ20分程度歩いたでしょうか、
ようやく緑が見え始め、
大きな公園までたどり着いたらあと一息。

今年の6月、私はこの道のりを歩いて
日野市民会館に到着しました。


販売用の書籍を入れた段ボール箱を抱えて、
背中のリュックにはパソコンも入っていましたので、
着いたときには結構な汗をかいていました。

さて、広い会館の中、
会場となる「集会室」を探しましたが見当たりません。

守衛さんに確認したところ、
「集会室なんてないよ」と言われました。
え?・・・うそ?

ここまで来るのに使った地図を守衛さんに見せましたが、
場所は確かにここで間違いないと。

ただし、私が地図上にデッカく書いていた
「日野市市民の森ふれあいホール」という文字は、
ここのことではないと言うわけです。


やられました。


会場となる日野市市民の森ふれあいホール、
ここの住所をHPで確認しておいたのですが、
市の施設である市民の森ふれあいホールは
日野市のHP上で紹介されており、
そのHPを一番下までスクロールして
最後に書かれていた住所をメモした、
それが、日野市役所の住所だったわけです。

どうりで、市役所の敷地内の
日野市民会館に到着したわけです。

守衛さんが「日野市市民の森ふれあいホール」までの
行き方を教えてくれました。

まさかの事態に動転した私にとって、
親切に教えてくれた守衛さんは天使のように見えました。

しかし、守衛さんがゼンリンの地図で説明し始めた途端、
私はその人が悪魔だったことに気付きました。

「歩いたら無理なんじゃない?30分以上かかるよ?」

今来た道のりをまた駅に戻って、
ほぼやり直し状態で、真逆の方向に進めと言うのです。

いや、悪いのは守衛さんではない。
自分自身・・・でもない。

分かりづらいんだよ、
日野市役所HP!!
と毒づきながら、タクシーで会場入りしたあの日。

絶対忘れない。

もう間違わないから。

今回の開催、
日野駅東口を出て、
左方向に絶対進みますから。



そんな日野での父親学級も、もう5回目。
半年ごとに開催していただいているので、
初開催から丸2年経過しているんですね。

最初の開催のときに参加者からいただいた質問
「男性にとって一人の時間は必要ですか?」というのは、
今でもときどき講座でディスカッションさせてもらう名テーマです。


いつも参加者さんと一緒に
プログラムを作ってきた日野での講座、
今回も事前の質問がわんさか届いていて、
「夫婦でもっと話をしよう」というテーマに
ぴったりのディスカッションになると思います。

無事に、日野市市民の森ふれあいホールで
皆さんに会えることを楽しみにしています!

私が日野市市民の森ふれあいホールに
たどり着けるように、皆さんも祈っててくださいね。

アイナロハ・渡辺大地

----------------------------


大地さーん、ありがとうございました。
今回は、ちゃんとたどり着けますように(笑)

こんなオモシロ講師、渡辺大地さんの
「産後が始まった!」はご存知ですか?

今回も、所沢からガラガラ引っ張って
書籍をお持ちいただくことになっています。
ご希望であればサインしていただけるそうですよ~。


そしてこのブログを見たけど当日行けないのというアナタ!
これも何かのご縁かも。

サイン本ではないのですが…、
日野市立多摩平図書館
日野市子ども家庭支援センター(万願寺・多摩平)
みんなのはらっぱ万願寺
にて読む事ができます。ぜひお手に取ってくださいね。
もちろん、書店さんやamazonで購入でも。

----------------------------


facebook父親学級イベントページでは、
開催に向けての様子、申し込み状況などをお伝えしています。
ぜひ、そちらもご覧くださいね。


(みゆき)


父親学級は、赤い羽根共同募金が原資の「歳末たすけあい地域福祉活動助成金」事業です。

***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************

「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

→毎月第2土曜の土曜の森、次回12/12(土)
  土曜の森は、お肉入りぜいたく鍋つくりますよ~。
お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

→毎月第4水曜の水曜の森、次回1/27(水)
12月の水曜森は祝日のためお休みです。
  お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。


私たちの活動を応援しませんか?

・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」イベント情報
12/12(土)土曜の森 11:00~11:30 森のわらべうた
12/25(金)金曜の森 10:30~11:25/13:45~14:40 おとの森
***************************************************************************


2015年11月25日水曜日

家族力がアップする!お産とオッサンの「父親学級」
父親学級12/6(日)まであと11日だよ!
申し込み状況って?!SP


12月6日(日)開催の父親学級まで
あと11日!
ということで、今回は…

申し込み状況って?!SP


父親学級開催のお知らせ
前回ブログ(参加したご夫婦ってどうだったの?!)

11月24日(火)現在、
なんと!!!
30名の方にお申込ただいています。

定員(30名)に達したため、
11月25日(水)以降のお申し込みは
キャンセル待ちとなります。
父親学級お申込フォーム


そして、気になる内訳は…

ご夫婦おふたりでお申込 10組20名(50.0%)
夫のみのお申込 5名(25.0%)
妻のみのお申込 2名(10.0%)
一般参加でお申込 3名(15.0%)
(一般参加=講座に興味がある一般の方)

以前、講師の渡辺大地さんが
夫の参加が多いのが特徴とお話されていました。
今回も、やはり夫の申し込みが多くなりました。


また、お申込された方の状況ですが…

妊娠中、 8名(26.7%)
↑内初めての妊娠3名

産後0~3ヶ月 3名(10.0%)
産後4~7ヶ月 7名(23.3%)
産後8~11ヶ月 3名(10.0%)

産後1年以上 6名(20.0%)

一般参加 3名(10.0%)

今回は、産後の方が多くなりそうです。



----------------------------

そして、父親学級を企画している私ですが、
いまとても後悔している事があります。

それは…、
夫とスーパーの袋のたたみ方でモメたことではなく、
ご近所さんのお土産(白い恋人)を夫に内緒で食べてしまったことでもなく、

以前の職場の上司に謝りたい!

というのも、仕事をしていた当時、
直属の上司(課長)の仕切りが悪くて…。

中途ハンパで、振り回されてばかりでした。
もっと勉強すればいいのにとも思っていました。
小生意気だったので、イヤな部下だったと思います。

そんな課長には3人のお子さんがいました。
あるとき、課長が
「いや~3人になると、自転車に全員乗らないんだよね~」

そのときは、へぇ~程度にしか思っていませんでした。

そして、偶然にも私も3人の子どもを出産しました。
だからいまなら解ります。
本当…、どうにもならなくて移動ができないんだもの。
車だって、いつの間にかチャイルドシートからイリュージョン。
ヒヤリを通り越してパニック。

そして、課長はザ・中間管理職なお人柄で、
上からも下の私からも圧力で、
おそらく家庭でも。

いまなら解ります。

課長がよくタバコを吸いに喫煙ルームにいって
深いため息をついていた事も。

いなまら言えるだろうな~。

「課長、あの時はゴメン!」…と。

でも、それって私が独身当時、
家族をもつこと、
子どもをむかえること、
親になること、
あまりに無知だったと思います。

子どもがいることで、仕事ができなくて、
申し訳ないと思わせていたのは私だったのかも。

いま…、
子どもと一緒に生活して、
電車に乗ることも、
買い物へ行く事も、
やっぱり周囲の目が気になります。

だからこそ…、
当団体が主催する父親学級は、
講座自体は、
妊娠中のカップル、
産後間もないカップル向けですが

「興味のある方ならどなたでも」としています。


過去にも、学生さんの参加、
お孫さんが誕生されたからと参加されたバーバ、
赤ちゃん待ちの男性の参加もありました。

ぜひ妊娠する前、結婚する前の方にも聞いていただきたい!

という訳で…
現在キャンセル待ちという状況ですが、
ボランティアスタッフを募集します。
12/6(日)12時~17時くらいまで一緒にスタッフとして
活動していただける方
88hino@gmail.comまでご連絡ください。
よろしくお願いします。


----------------------------


また、父親学級が気になるけど
今回は参加できないの…
という、そこのアナタ!

渡辺大地さんの「産後が始まった!」はご存知ですか?


これも何かのご縁かも。
日野市立多摩平図書館
日野市子ども家庭支援センター(万願寺・多摩平)
みんなのはらっぱ万願寺
にて読む事ができます。ぜひお手に取ってくださいね。

■次回、11月29日(日)更新予定■

なんと!!!!!
森ブログに再び
講師の渡辺大地さん登場?!…かも。

----------------------------


facebook父親学級イベントページでは、
開催に向けての様子、申し込み状況などをお伝えしていきます。
ぜひ、そちらもご覧くださいね。


(みゆき)


父親学級は、赤い羽根共同募金が原資の「歳末たすけあい地域福祉活動助成金」事業です。

***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************

「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

→毎月第2土曜の土曜の森、次回12/12(土)
  土曜の森は、お肉入りぜいたく鍋つくりますよ~。
お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

→毎月第4水曜の水曜の森、次回1/27(水)
12月の水曜森は祝日のためお休みです。
  お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。


私たちの活動を応援しませんか?

・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

***************************************************************************
***************************************************************************


2015年11月22日日曜日

家族力がアップする!お産とオッサンの「父親学級」
父親学級12/6(日)まであと2週間だよ!
参加したご夫婦ってどうだったの?!SP


12月6日(日)開催の父親学級まで
あと2週間になりました!


父親学級開催のお知らせ

11月21日(土)現在
26名の方にお申込ただいています。

残席2組4名!
以降にお申し込みいただいた方は、
キャンセル待ちとなります。

お申し込みはコチラ(↓)
https://goo.gl/Omh1g5

----------------------------

そんな父親学級ですが、
お申込を検討されている方の中には、
参加された方がどのような様子だったのか気になりますよね?

という訳で、今回は…

父親学級12/6(日)まであと2週間だよ!
参加したご夫婦ってどうだったの?!SP


早速、前回の様子~♪


講座はワークショップ形式。
夫チーム、妻チームに分かれて受講します。


0歳児は同伴OKなので、
抱っこしながらの参加の方も。

もし、赤ちゃんを始めて迎えるご夫婦でしたら
抱っこさせてもらうなんていうのもいいですね。



そして、講座は2時間。
途中5~10分ほど休憩を挟みます。



講師の渡辺大地さんの笑いありの前半を終えて、
ニコニコなみなさま。

参加された方の中の感想として…

想像以上に夫が楽しそうに参加していてホッとしました
妻/2人目妊娠中

渡辺さんの話が面白い!
夫/妻は妊娠10ヶ月

結構フランクな感じがよかった。
出産前に受講したかった!
夫/妻は妊娠中

もっと堅苦しい内容をイメージしていたが、全く違い、
楽しくタメになりました。
次回も参加したい!
夫/妻は妊娠中

などなど…
もっと詳しく前回の様子を知りたいよ~という方は
コチラ(↓)をご覧くださいね。


----------------------------


そして、父親学級が気になるけど今回は参加できない
という、そこのアナタ!

渡辺大地さんの「産後が始まった!」はご存知ですか?


これも何かのご縁かも。
日野市立多摩平図書館
日野市子ども家庭支援センター(万願寺・多摩平)
みんなのはらっぱ万願寺
にて読む事ができます。ぜひお手に取ってくださいね。

■次回、11月25日(水)更新予定■

「お申し込み状況って?!SP」

次回もお楽しみに~♪

----------------------------


facebook父親学級イベントページでは、
開催に向けての様子、申し込み状況などをお伝えしていきます。
ぜひ、そちらもご覧くださいね。


(みゆき)


父親学級は、赤い羽根共同募金が原資の「歳末たすけあい地域福祉活動助成金」事業です。

***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************

「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

→毎月第2土曜の土曜の森、次回12/12(土)
  土曜の森は、お肉入りぜいたく鍋つくりますよ~。
お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

→毎月第4水曜の水曜の森、次回11/25(水)
  お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。


私たちの活動を応援しませんか?

・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

***************************************************************************
***************************************************************************


2015年11月16日月曜日

10月30日(金) お久しぶり!ブログガールずっちゃん!

お久しぶり、ブログガールのずっちゃん@あきる野市です。
小1娘、3歳娘、そして生後半年の息子の母です。


↑個人的にここから見るなかだの森の風景が大好きです。


森に到着すると、焼き芋用のドラム缶は大混雑!



アルミホイルで角を作る人、ちっちゃい芋を2つ併せてアルミホイルで巻いている人、
マスキングテープやモール、シールだったり、
かわいい絵柄の入ったアルミホイルで巻いたり
みんな自分のお芋の目印にいろいろ工夫がいっぱいです。



お裾分けで里芋の丸焼きをいただいています。
里芋もこうして食べると甘くておいしい。




「危ないからね」と言われながらも 木を切る作業を見つめる二人。

おかあさん、たかいたか~い。



お鍋づくりもやりたい人や手の空いている人でいつも作っています。



いつぶりでしょうか。久しぶりにお鍋の火の番をさせてもらいました。
火の番の間、3歳娘と生後半年の息子はスタッフのちょこさんが遊んでくれていました。(写真右上)
楽しそうな二人の後ろ姿を見ながら
ひとりお鍋の火を絶やさぬように薪をくべることに集中できる時間って楽しいです。

「そろそろ味付けだね~」なんて声がかかり、
私を含めその場に居た3人でお鍋の味付け担当を決めることに。



ジャンケンする前に手を組んで・・これ、昔流行りましたよね。
何が見えるのかいまいちわかりませんが・・・

テレビで流行った「男気ジャンケン」(勝った人が「よっしゃ~!」と言い、積極的に喜んで担当をする)
を私が提案してジャンケンしたら、なんと私が勝ってしまう(笑)
味見係の経験は多数、誰かと一緒に味付けは何度かやったことがありますが、
さすがに一人で味付けを任されるのは初めて!!
任されたからにはやりますよ~~~~。



今日はほぼ野菜で汁気も多かったのでシンプルに清汁風。
「酒」と「塩」のみ!!!
(ちなみに酒と塩だけでも十分おいしい味付けなんだということは、なかだ鍋で教わりました。)

娘と二人で「おなべできましたよ~~~~~」コールもさせてもらいましたよ。


こんな感じでなかだ鍋も少し早めに完成です。





いつもは家族のためだけに作るごはん作り、
今日はみんなのために作るごはんなので(火の番と味付けしか担当していませんが)
味付け薄かったかな、、、といつも以上に責任もあり、心配でしたが、
おいしく食べてもらえてなによりです!



こちらは早目の焼き芋タイム。




お昼ご飯の後にこんな光景が・・・




木登りしたいみたいで、一本の細い木を巡って女の子二人が取り合い。
泣いて自分が先なんだ、と二人とも泣いてどちらも譲らない状態がずっと続いています。
こういうとき、大人が他の木に目移りさせようとしたりして誘っても、
やっぱり頑なに「自分が先」が続き、一歩も譲らないのです。

喧嘩している二人の周りに子どもたちもぞろぞろ。
仲裁に入る子もいました。

ずっと見守る大人たち。

結果、取り合いに勝つ子、負ける子が生まれ、
勝った子は木登りをし、負けた子は悔し泣きをするのですが、
当事者本人たちは本当に意地と意地との張り合いで真剣なんです。



小学生の長女が3歳くらいの時に、
ここ、なかだの森で仲のよい男の子の友達と遊具をめぐって
とっくみあいの喧嘩をしました。

男の子のママも仲がよく、理解がある人で、、
このまま大人は介入せず、行く末を見守ろうと、とことん二人で喧嘩をさせました。
まわりの大人たちもケガだけはないようにね、と言いながら
二人の喧嘩を行く末を見ててくれました。

最後に長女は勝ち、その友達は負けてしまいましたが、
今考えてみると後にも先にも長女がこれだけ大きな喧嘩をしたのはこの時だけでした。

お互い友達同士の仲知った仲間同士だったので、
とことん納得いくまで喧嘩したことで、
勝った時の達成感、負けた時の悔しさを味わい尽くしたとてもいい経験だったなと思っています。

粘り強く、自分の主張を曲げない強さを学んだような気がします。



近所の公園などではまわりの目もあり、なかなかそこまでとことん喧嘩をさせることはできないと思います。
せめてなかだの森では、
遊びも喧嘩も「とことん」できる環境であるので、
ちょっとぐらいの悪さはウエルカム。
安心していらしてほしいと思いますし、
そんな環境がいつまでも続いてほしいなと願っています。

ずっちゃんでした。



***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************

「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

→毎月第2土曜の土曜の森、次回12/12(土)
  土曜の森は、お肉入りぜいたく鍋つくりますよ~。
お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。
11月の第2土曜は「産業まつり」開催のためお休みです。

→毎月第4水曜の水曜の森、次回11/25(水)
  お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。




私たちの活動を応援しませんか?

・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!



***************************************************************************
***************************************************************************