2016年5月30日月曜日

5月6日(金)の森

GWのお休みでお父さんの姿もチラホラあるこの日。
5月6日(金)の森の様子です。

さて、まず!
4月22日(金)のブログはもう読まれましたか?
(時間がたってしまったので、もう一度読みたい方はこちら。)

4月22日のブログはずっちゃんが書いてくれたのですが、
最後の方に、「タモツが木を茹でている…」との言葉が。

さて、あれがどうなったのかな?ということで、
この日、タモツが見せてくれました。

茹でて食べてしまった…のではなくて、
分かりますか??
釘が木と木の間に入ってるんです!
(またうまく写真が撮れなかった…ゴメンナサイ!)

木を茹でると、なんでこんなことができるのか??
それは、こんどこそ、タモツに聞いてみてくださいね〜♪



さて、そんなこの日は、
「子どもが主人公の居場所ってなんだろう?」を
森のみんなに聞いてみる時間を持ちました。

答えて下さった皆さん、
考えて下さった皆さん、
ありがとう!!



うーん、ドロドロ!いいねぇ!

森の看板を読んで、今、感じることを話したり
書いたりしてもらいました。
この内容は、なかだの森通信33号で
お伝えしています!
お楽しみに!!



GW最後の涼しい森でした!
また来週の金曜日に会いましょう♪



***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
⇒はじめてさんはコチラをみてね♪

→毎週金曜日は、金曜の森
→毎月第2&第3土曜の土曜の森
6月は11(土)&18(土)

 森開催時には、恒例なかだ鍋をつくっています
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。
私たちの活動を応援しませんか?


・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

・メルマガ『今月のまなざし』 毎月第1木曜日発行

***************************************************************************
***************************************************************************



【申込受付中】6/5(日)開催まであと1週間!
家族力がアップする!お産とオッサンの「父親学級」
特集ブログvol.4「イクメン講座ではない、こだわり」

年2回(6月&12月)の父親学級。6月夏の陣!
いよいよ開催まで1週間です。

お申し込み状況
現在26名のお申込みをいただいています。

気になる内訳ですが…

ご夫婦でのお申込み 10組20名
妻のみ参加 2名
その他(支援者、学生など) 4名

今回は、産後カップルのお申し込みが多いです。
前回単身参加で、今回ご夫婦参加します!という方も。
そして、学生さんの参加もとっても嬉しいです。

父親学級お申し込みは、コチラです。


託児保育
託児は、締め切り5/31(火)待たずに定員に達しました。
現在、キャンセル待ちのご案内をさせていただいています。
月齢によっては、キャンセル待ちせずにご案内することが可能です。
まずは、お申し込みくださいね。

【キャンセル待ち】託児保育お申し込みは、コチラです。


チラシPDF

そして、特集ブログもvol.4【最終回】になりました。

===過去の特集===
vol.1 開催概要
vol.2 夫の本音。妻の本音。
vol.3 参加したご夫婦ってどうだったの?

vol.4【最終回】は、「イクメン講座ではない、こだわり」です

今回のチラシ配布では、父親学級のチラシを見た時、
「これからは『イクメン』が増えないとね~!」
「『イクメン』講座ですね!すばらしい!」
という反応が今回一番多かったです。

日野市もイクボス宣言したこともあり
いままでより、育児に参加する男性に
注目が集まっていたのかもしれません。

でもね…、じゃ~ん!!!!!

父親学級=イクメン講座
という一般的なイメージなのでしょうか?
それとも、目立たなかったかな~?

でも、やっぱり私たちは
「イクメン講座ではない」
夫婦参加型の父親学級にこだわりを持っています。

私自身、産後、自分の気持ちを伝えられない時期を過ごしました。
夫は良かれと思って手伝ってくれても、すべてNGなのです。

・洗濯物の干し方が違う。
・おむつ替えのとき、ウンチは処理してくれても、
ウンチが付いた衣類は処理してくれない。
・仕事が忙しいからと言って、別の部屋で寝る。

もう、産後は本当に大変なのに、なんで解ってくれないの~?!
ムキーーー!!って気持ちから、第三子を授かった3年前、
大地さんの父親学級に参加しました。

終了後、変わったのは私でした。

「嫌われちゃったらどうしよう」、
「仕事忙しい中頑張ってくれているし」、
遠慮して、伝えずにいた私。
それじゃ、夫には伝わらないと解りました。

一緒に生活しているから、
いずれ解ってくれていると勘違いしていました。


考えてみたら…、
一緒に過ごしたいた時間より、
別々に過ごしていた時間の方がはるかに長い。

そりゃ、お互いのことなんて解らないよね。
とても納得しました。



その直後…
我が家より年上の上のお子さんがいる母から

「いま、夫婦間ではなせていないのに、
来たるべき思春期、
夫婦でタッグを組んで乗り越えられるのか不安」

そう言われました。

育児は、一人ではできないと思うのです。
夫婦であったり、
子育て仲間であったり、
地域の人であったり、
どこかしら、つながりがあると、
しんどい時は、話をすることで半減するし、
楽しい時は、面白さ倍増!

だからこそ、まずは、
「夫婦でつながる」父親学級を大切にしたいのです。

大地さんの父親学級は、夫に、妻に
こうなってほしい!アレコレやって~!
という講座ではないです。

それぞれの感じたことをシェアして、
お互いの違いを知る講座です。

父親学級に参加すると、
もっとパートナーのことを知りたくなりますよ♪

当初、ムキー!と思って参加した私ですが、
今は、自分の大変さも知ってほしいけど、
夫が大変な時も、話してもらえる、支えられる
パートナーでありたいと思っています。

今回も、事前質問がワンサカ届いています。
みなさんとワイワイお話しする時間、
今からトッテモ楽しみにしています。

----------

今回は都合が悪く参加できな~い!というみなさま。

父親学級は年2回開催。
次回は12月4日(日)ですよ~。

それまで待てないという方は、
ぜひ講師の渡辺大地さんの書籍
「産後が始まった。」や
「産後百人一首」を手に取ってみてください!
(ちなみに、父親学級当日もこれら書籍販売が特価であります。サインもOK♪)



「産後が始まった。」は、日野市の図書館に蔵書があります。
また、子ども家庭支援センター(万願寺・多摩平)、
みんなのはらっぱ(万願寺)
かなざわ助産院、たき母乳外来にもありますよ。
ぜひお手に取ってみてくださいね。

(たなかみゆき)




----------「父親学級」を応援してください!----------

「子育てで孤立を感じる」というニッポンの母親は7割。
(2016/1/30放映、NHKスペシャル「ママたちが非常事態?!」より)
======================================================
「父親学級」で、夫婦でつながる。
「父親学級」で、ほかの家族とつながる。
「父親学級」&「なかだの森」で、地域の人とつながる。
つながることで、安心した気持ちで子育て。
だから、家族力がアップする!
======================================================

そんな「父親学級」を、ひとりでも多くの方に届けたい。
この活動も、みなさんに支えられて運営しています。
一緒に「父親学級」をつくる応援をしませんか?


【父親学級への寄付について】
実は、みなさんからご寄付いただくことで、参加費を抑えて運営しています。
ご賛同いただける方は、1,000円/1口からお願いしています。
3,000円以上のご寄付で、12月開催のチラシにお名前を掲載させていただきます。
まずは、88hino@gmail.comまでご連絡ください。

***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
⇒はじめてさんはコチラをみてね♪

→毎週金曜日は、金曜の森
→毎月第2&第3土曜の土曜の森
6月は11(土)&18(土)

 森開催時には、恒例なかだ鍋をつくっています
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。
私たちの活動を応援しませんか?
・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

・メルマガ『今月のまなざし』 毎月第1木曜日発行

***************************************************************************
★6月5日(日)10時~12時
家族力がアップする!お産とオッサンの「父親学級」vol.6
***************************************************************************


2016年5月27日金曜日

4月16日(土)の森

さて、もう皆さん既にご存知と思いますが、
今年度より、土曜日開催が増えました!
今まで毎月第2週だったのが、
毎月第2、3週になります!!

というわけで、初めての第3週開催の土曜の森のこの日。

朝から来てくれた小学生女子。
ひろみさんに何やらおねだり?をしていると思ったら…



あれま〜!こんなに高いブランコになっちゃった〜!
これは面白いね〜。

そんなことで、土曜の森は朝から大賑わいなんですね。



さて、4月9日(土)の森の様子でチラッと書いたのですが、
たもつが子どもたちが自由に使って大丈夫な
(大人に聞かなくても使える)調理だなを
作ってくれました!

開催時には焚き火の前に置いてます。


これで最近の土曜の森で盛り上がっているのが…
「べっこうあめ」!!

自分で用意するのは、砂糖と割り箸だけ。
作り方は、森で作ってる小学生に聞いてみてね!




さて、ご紹介が遅れましたが…
なかだの森でボランティアスタッフとして
今年度の4月から
参加してくれている「クマさん」。
Facebookメルマガを読んで
来てくださったそうです。

子どもたちへの温かい目線がすごく嬉しいです。
温かいまなざしで子どもたちの
”A(あぶない)K(きたない)U(うるさい)”
あそびを見守ってくれるボランティアスタッフさんも
募集しています。


さて、この日も
野外保育「まめのめ」のスタッフが
まなざしの活動を皆さんにもっと
知ってもらったり、応援していただくために
保育活動中に採った「ノビル」と「よもぎ」を
使ったお焼きとお団子を作っていました。

この日も小学生女子が大活躍!

それぞれ3こ100円で、頂いたお金は
材料費(粉類)を差し引き、
子どもが主人公の居場所づくりの継続や、
ありのままの子どもや子どもの”あそび”を
あたたかいまなざしで
見守る大人を増やすために
なかだの森であそぼう!の活動をはじめとした
まなざしの活動全体に使わせていただきます。






さて、この日も子どもたちは
ヘビを捕まえたり…
用水路であそんだり、
思い思いに過ごしました。

イケメンの蛇だそうです…



第3週開催に来て下さった皆さん、ありがとう。
また来月、遊びにきてくださいね〜


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
⇒はじめてさんはコチラをみてね♪

→毎週金曜日は、金曜の森
→毎月第2&第3土曜の土曜の森
6月は11(土)&18(土)

 森開催時には、恒例なかだ鍋をつくっています
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。
私たちの活動を応援しませんか?
・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

・メルマガ『今月のまなざし』 毎月第1木曜日発行

***************************************************************************
★6月5日(日)10時~12時
家族力がアップする!お産とオッサンの「父親学級」vol.6
***************************************************************************