2017年1月31日火曜日

父親学級受講したら「夫婦関係」ってどうなるの?
受講後1か月後アンケートの結果は?

あの大興奮の父親学級(↓)から約2か月。
http://nakadanomori.blogspot.jp/2016/12/124120-vol7.html

あの興奮が落ち着き、

さて…、日々の生活。

受講後、みなさんの生活に変化があったのか?

と~~~っても、

気になる!!!


なので、思い切って聞いてみました。

受講後1か月後アンケート!

=======================================
実施期間…2017年1月4日~15日
対象者…父親学級に参加された方35名
回答者…22名(回答率63%)
男性9名(41%)、女性13名(59%)
=======================================

 その1 
夫婦会議をしましたか?

夫婦会議をした方&しようと思ってくれた方を合わせると91%。
ちなみに、「夫婦会議をしようと思わなかった」という項目は0人でした。

父親学級に参加された方が
「パートナーと話をしてみようかな?」
と思ってくれた方がこれだけ多いなんて!!
ビックリな結果になりました!



 その2 
受講後、夫婦関係の変化を感じますか?

グラフに入りきらないので、省略してしまったのですが、
回答項目は以下のようになっていました。
  1. 良くなった、より会話が増えた、より雰囲気が良くなった
  2. 何となく良くなった、やや会話が増えた、やや雰囲気が良くなった
  3. 特に変化を感じない
  4. 何となく悪くなった、やや会話が減った、やや雰囲気が悪くなった
  5. 悪くなった、会話が減った、雰囲気が悪くなった
  6. その他

ややも含めると「変化を感じた」が、約6割。
「とくに変化を感じない」が、約4割。

父親学級を受講して、何かしらの変化を感じた方は、過半数を超えました。
夫婦会議までいかなくても、日々の中でお互いを意識しつつ、「なんとなく雰囲気が良くなった」と感じていただけたのは、私たちにとって最高のご褒美です。

また、特に変化を感じなかった方の中には、
自由記述のアンケートに「講座前から夫婦で話をしていた」という回答が男性側からも女性側からもありました。



その3
「夫婦関係が変化したと感じる」理由、
具体的なエピソードなどを教えてください。  

自由回答だったのですが、みなさん沢山書いていただいたので、いつくかご紹介します。


・自分が嫌だと思うことをはっきり伝えたところ、妻から「それがそんなに嫌なことだと思っていなかった」と言われた。以前に比べて、お互いが言いたいことを素直に言えるようになったと感じています。(男性)

相手から気遣いに対するお礼やフォローのメッセージが増えました。(男性)

・今までなあなあで産後は会話が激減していたが、少なくとも『夫婦会議をしなくちゃ』という意識が働いてか、少しずつでも会話をしようとお互い努力しているように感じる。 先日、泣き愚図っている我が子を前に、私も色々重なり辛くて泣いてしまったら、それを目撃した旦那が、やっぱり夫婦会議が必要だと再認識していました。(女性)

夫婦会議をしたことにより、相手の考えをしっかり言葉で聞くことが出来たので、今までだったら夫が察してくれずに自分の中だけでイライラしていた気持ちを、今では言葉を選んで伝えることが出来るようになった。 (女性)



その4
父親学級が2週連続講座、それがご自身の都合のよい日だったら参加してみたいですか?(今回直後のアンケートで「もっと話したかった」というご意見がとても多く、連続講座の必要性を感じています。)





















講座直後、「時間が足りない!」というご意見がとても多かったので、今後の参考に聞かせていただきました。その他と、参加したくないは、お一人ずつ回答がありました。

その他の意見として、「参加したいけど、子供が2週連続で両親いない日曜日がかわいそうで、出席したくても出来ないと思う。」という男性のご意見がありました。

連続講座は、課題もありそうですが、私たちは実現したいものの一つです。
参加したい、やや参加したいが過半数以上である一方、「その他」回答をしていただいた男性のご意見にもあったような不安もあるのかもしれません。そこを工夫して、参加しやすい形で、連続講座ができないものか…、次回以降の課題となりました。



その5
講座で強く印象に残ったことや、渡辺大地さんへ、講座担当へ、伝えたいことなどありましたら、自由にお書きください。  

どこの家庭も同じような課題というか問題があるんだとわかったこと。 また、課題や問題を克服することは、どこかの誰か第三者が解決してくれるものではなく、夫婦で話し合うことをしなければ何も解決しないということを実感しました。(男性)

夫婦間の事だけでなく、父親、母親対子供という視点でも、お話ししてみたかったです。(男性)

正解はない。全てが正解という感じで、「あー」と思う事が沢山ありました。 大地さんも、全ての意見を受け入れた上でアドバイスくれたので良かったです。(男性)

・とてもすてきな講座をありがとうございました。勉強なりました。 お互いのちょっとした、でも実は大きなすれ違いを解消するきっかけになる会だったと思います。ぜひ夫婦で参加したかったです。 仕方なくでも誘いにのってくれれば良いのですが、そもそもこのような会が不得意な夫にはどう誘ったら良いか、ヒントをいただけると嬉しいです。 夫も育児や家事を頑張っている自負もあるのに、参加すれば自分が責められると思うのかな。妻の言うことはあまり聞かないので、男性の立場からの言葉なら少しは聞く耳持ってくれるような気がします。(女性)

妻と夫でこんなにも同じものの視点が違うのかということ。事前アンケートの比較が面白かった。うちの旦那だけかもしれませんが、父親学級のあと、で、渡辺大地さんは一体何者なの?この講座のオチは何?と言われました。この講座が答えなんじゃなくて、これがスタートなんですよね。それが旦那には伝わらなかったようです。ひとつひとつの班に意見を聞いている時間がもったいないというか、その時間で皆さんともっとお話しなんかできたらな、と思いました。 (女性)



1か月後アンケートを終えて…

受講して1か月もたつのに、アンケートにご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

私も3年前に、大地さんの父親学級を夫婦で受講しました。
でも、なにも変化しなっかたんです。
受講したら、育児の大変さ、母親の孤独を理解してもらえるって、勝手に妄想していたのです。

父親学級に夫と参加して、気がついたのは、
同じものを見聞きしても、夫とは感じ方、考え方が全く違うこと。
どこかで、気がつけば理解してもらえると思っていたのです。

変化してほしいと願っていても、
それを伝えられるのは、第3者ではなく私なのだと。
父親学級受講は、それに気がつくキッカケとなりました。。

気がついてから、自分の気持ちと向き合い、夫へ気持ちを伝えるよう意識しています。それは受講して3年たった今でも。

そしたら、子どものこと、自分のこと、仕事のこと、少しずつですが、話ができるようになってきました。夫婦関係は、結婚した当初より、第一子を出産した時より、数段よくなっているという自信があります。

そして、当時は考えもしていなかったのですが、一番身近なパートナーと私は違うのだと理解できると、、子どもにも、子育てで出会う大人にも、仕事でも、そのような視点でみようと意識するようになりました。

みんな違うのです。

同じじゃないから面白くて、自分との違いが受け入れられなくても、受けとめられる。そんな視点に気がつかせてくれる大地さんの父親学級。パートナーを起点に、子ども、子育てでつながる人の輪へとつながる可能性のある「まなざし」で続けていきたいのです。



次年度の開催は、6月と12月の第三土曜日と決まっています。
しかしながら、会場や資金、いまだ不安定な状態。
スタッフは、すべてボランティアさんに頼っています。

この記事を読んでくださった皆さんにお願いです。
ぜひぜひ、facebook「いいね」や、口コミ、この父親学級を広めていただきたいのです。
メルマガを読んで、まなざしを応援していただくのも大変ありがたいです。

直接参加できなくても、コチラからご寄付いただき父親学級を支えてくださるのも大歓迎です。

みんなの手で、つくる父親学級、これからもよろしくお願いします。

(たなかみゆき)


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
⇒はじめてさんはコチラをみてね♪

→毎週金曜日は、金曜の森
→毎月第2&第3土曜の土曜の森

森開催時には、恒例なかだ鍋をつくっています
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。
私たちの活動を応援しませんか?

・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

・メルマガ『今月のまなざし』 毎月第1木曜日発行

***************************************************************************
【「なかだの森であそぼう!」開催日変更の知らせ】
●2/11(土)は、祝日のため、お休みとなります。         
●3月の土曜の森は4日(第1週)、18日(第3週)となります。
***************************************************************************


2017年1月26日木曜日

1月20日(金)さむ〜い、けどハダシ!!

さ・・・さむい・・・さむすぎる
この日は、超寒〜い森でした。

大人たちは、焚き火を離れられない…


が!!子どもたちは
用水路であそぶし、
ハダシだし!!
凄すぎる!



この日に初めて来てくれた男の子。

ハダシで川に入っている
常連の兄ちゃんを見て
「(自分も)川に入りたい!」と
初チャレンジ。


こんなさむ〜い日にも来てくれる
常連のお母さんたち
と、新しい出会い。
嬉しいです。


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
⇒はじめてさんはコチラをみてね♪

→毎週金曜日は、金曜の森
→毎月第2&第3土曜の土曜の森

森開催時には、恒例なかだ鍋をつくっています
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。
私たちの活動を応援しませんか?

・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

・メルマガ『今月のまなざし』 毎月第1木曜日発行

***************************************************************************
【「なかだの森であそぼう!」開催日変更の知らせ】
●2/11(土)は、祝日のため、お休みとなります。         
●3月の土曜の森は4日(第1週)、18日(第3週)となります。
***************************************************************************



2017年1月25日水曜日

1月21日(土)ぺったん、ぺったん「森のおもちつき」。

今月2回目の土曜森!
そう、この日は「森のおもちつき」。

森へ到着すると、
すでに、おもちつきが始まっていました。


小さい人は、親子でペッタン。
杵におもちがくっつくから、
意外と、重いんです。 


おいら、一人でつくも~ん、
とチャレンジ中の人も。


目のまで見たら、やっぱり「やってみたい」。

video

気分は、もちつき職人?!
つき終わった後のドヤ顔に、大人がニコニコになってしまいます。

もちろん、大人だってペッタン。
森には、もちつき職人がたくさんいるんです。


こんな人たちも。

video

息がぴったり。
子どもたちの羨望のまなざし。
毎年通えば、いつかこうなるかも?!

なかだの森のご婦人たち&小学生も
もちちぎり隊でご活躍いただきました。


そして、でたー!!
今年も、ゆるきゃら「うっすうくん」。

大人が入れば、たちまち
子どもたちの洗礼(笑)


ちいさい人だって入れます。 


かわいすぎて、
にっこりしちゃう♡

おいしい顔もたくさん。


のびる、のびーる。
つきたてだから、こんな食べ方もありだよね。


はむはむはむっ。

小学生は、鬼太郎の花札で遊びながら…。
個人的にツボな花札。とっても、気になる。
思わず、あれこれ教えてもらっちゃいました。

この後も、お餅を食べて、たくさん遊んで。

おもちつきということもあって、
「久しぶり~」や
「はじめまして~」の声が
沢山聞けた一日でした。

正直な話…、
風もつよくて、寒くて、
ちょっと出かけるにはしんどかった。

だけど、ちょっと頑張って森に出かけたら、
私のことを知っている誰かに会えて、
美味しいものを囲んでいると、
ふわふわと、こころが軽くなる感じなのです。


企画&準備してくれた、森の人たち、
一緒にお餅をついてくれた、みなさーん、
時々うっすうさん。

ぺったん、ぺったんに
私、とっても、わくわくしました。

また来年も、皆さんと一緒に、
美味しいおもちたべたいなぁ~。

(たなかみゆき)

***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
⇒はじめてさんはコチラをみてね♪

→毎週金曜日は、金曜の森
→毎月第2&第3土曜の土曜の森

森開催時には、恒例なかだ鍋をつくっています
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。
私たちの活動を応援しませんか?

・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

・メルマガ『今月のまなざし』 毎月第1木曜日発行

***************************************************************************
【「なかだの森であそぼう!」開催日変更の知らせ】
●2/11(土)は、祝日のため、お休みとなります。         
●3月の土曜の森は4日(第1週)、18日(第3週)となります。
***************************************************************************


2017年1月23日月曜日

1月13日(金)のんびりのどかな森

この日はあったか〜い一日でした。
森の子どもたちも
用水路であそぶ姿がチラホラ。



久しぶりに来てくれた双子のお母さん。
森に行こうとするものの、
辿りつけなかったそう。
今日はようやく来れた〜!と
嬉しそうでした。ありがとう〜!

天まで届けー!


この日は、日野市にある
お散歩で来てくれました!

にじいろさんは、0歳〜未就学児の肢体不自由
などの障害や特別な配慮を必要とする
お子さんの通園施設です。
昨年からあそびにきてくれている皆さん。


焚き火を見て、温かさを感じて、
森のみんなの顔を見て、
温かなおひさまの光を感じて、
カーゴネットに揺られて
森の時間を過ごしました。

また遊びに来てくださいね!



さて、今日のお鍋は
根菜たっぷり。


あったか〜いお鍋ができました。


こちらでもお鍋作り?
橋にもなるし、台所にもなるところ。


午後、影がながーーーくなる、
この季節が好きです。

サスケは、カラスの巣作り。
子どもたちも思い思いに過ごす時間。












さて、この日より、
仲田小側に
「なかだの森であそぼう!きょう、やってるよ〜!」看板
を立てました。

この看板が立ってる日は開催日。
ぜひ遊びにきてね!


(ユキコ)

***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
⇒はじめてさんはコチラをみてね♪

→毎週金曜日は、金曜の森
→毎月第2&第3土曜の土曜の森

森開催時には、恒例なかだ鍋をつくっています
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。
私たちの活動を応援しませんか?

・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

・メルマガ『今月のまなざし』 毎月第1木曜日発行

***************************************************************************
【「なかだの森であそぼう!」開催日変更の知らせ】
●2/11(土)は、祝日のため、お休みとなります。         
●3月の土曜の森は4日(第1週)、18日(第3週)となります。
***************************************************************************